ダクト式エアコンの入れ替え工事を実施

ダクト式エアコンの入れ替え工事を実施

15年前に天井裏に取り付けたダクト式エアコンの本体入れ替え工事を行いました。まだ壊れたわけではないのですが、耐用年数を考えたお施主様の要望で実施しました。

新築した際に将来交換することを考えて、天井面の取り外し可能な吸気ガラリをエアコン本体よりも大きくしておきました。 しかし、後継機種はよりコンパクトになるだろうという予想に反してかなり大きなものになっていましたので、お施主様と工事業者さんに相談して、天井収納用の折り畳みハシゴを吸気ガラリの横に新設することにしました。こうしておけば、入れ替え作業も容易になりますし、あとあとのメンテナンスやフィルターの清掃も楽に行えます。

新築の際に折り畳みハシゴを設置しておけばよかったと反省もしていますが、壁掛け式エアコンは年々省エネでコンパクトになっていますからダクト式エアコンの大きさは想定外でした。今回の経験を今後の仕事の中に生かしていきたいと思っています。

ダクト式エアコンの入れ替え工事を実施

ダクト式エアコンの入れ替え工事を実施



ニュース一覧にもどる
TOP